婚約指輪・結婚指輪方法

手作りで世界にひとつだけの結婚指輪を作ろう!おすすめの工房を紹介

ホーム » コラム » 婚約指輪・結婚指輪 » 手作りで世界にひとつだけの結婚指輪を作ろう!おすすめの工房を紹介

「結婚指輪を夫婦で手作りしたい」
「指輪が作れる工房が知りたい」

結婚指輪は、夫婦にとって大切なアイテムのひとつ。
せっかくなら、指輪を作る過程も大切な思い出になるよう、手作りをしてみてはいかがでしょうか。
本記事では、手作りで結婚指輪を作る方法と、作成にかかる期間や金額を詳しくご紹介します。

プロポーズギフトをお探しの方へ

パティスリーフラワーでは、過去6万人以上に利用されたプロポーズギフトを販売しております。
花束から演出アイテムまで幅広いラインナップの中から、パートナーが喜ぶプロポーズギフトを見つけてください。

過去6万人以上のプロポーズに利用されたパティスリーフラワーでパートナーへのプロポーズギフトをお探しください。

手作り指輪を作るメリット

結婚指輪は、指輪工房に行くことで手作りできることをご存じでしょうか。
自分たちの手で作る世界にひとつだけの結婚指輪は、ふたりにとって価値あるものになるはず。
さらに、指輪を作るという体験そのものが、大切な思い出になると最近人気が出てきています。

とはいえ、手作りをすると指輪が不格好になってしまうのではないかと不安な方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、プロの職人が作成時にはサポートをしてくれ、最後に仕上げも行ってくれるため、既製品と変わらないきれいな指輪を作ることができます。
結婚という新しい門出に、手作りの結婚指輪を用意してみてはいかがでしょうか。

手作りとオーダーメイドの違い

結婚指輪をなるべくオリジナリティのあるものにしたい場合、手作りのほかにオーダーメイドという選択肢もあります。
ここでは、手作りとオーダーメイドの違いについて、簡単にご紹介します。

手作り

手作りの指輪とは、前述の通り工房で作る指輪のことをいいます。
金属を叩いて伸ばしたり、成型して磨いたりと、実際に作業を行うのが特徴です。
一般的には、工房に指輪作りの予約をし、実際に工房で作成をした後、プロが細かい部分の装飾や仕上げを行って完成するという流れで指輪を作成します。

オーダーメイド

一方、オーダーメイドとは、ジュエリーショップでデザインを選んで作る指輪のことをいいます。
オーダーメイドの中でも、いちからデザインを描き起こしてもらうものをフルオーダー、既存のデザインの中から素材やダイヤモンド、加工などを組み合わせて作るものをセミオーダーといいます。
オーダーメイドの場合、ジュエリーショップでデザイナーと相談しながらデザインを決め、デザインが決まったら、プロの職人に指輪を作ってもらうという流れで指輪を作成します。

指輪をオーダーメイドしたい方はこちらの記事で詳しく紹介しているので、ぜひ参考にしてください。
https://how-to-propose.com/column/article_6188/

指輪を手作りするときの流れ

では、実際に指輪を手作りする際の流れについてご紹介します。

工房選定

まずは指輪を作る工房選びからスタート。
自宅の近くにある工房や、有名な工房、自然に囲まれた環境で指輪を作れる工房など、全国にある工房の中から、好きな工房を選びましょう。
アクセスのよさはもちろん、工房自体の歴史や実績、口コミなども参考に選ぶことをおすすめします。
また、工房によっては初心者向けの体験教室を行っているところもあるため、一度足を運んでみるのもおすすめです。

作り方選定

次に決めるのは、指輪の作り方です。
手作り指輪の作り方には、大きく2種類あります。

<金属を加工する>
金属を叩いたり削ったりして指輪を作る方法です。
シンプルなデザインの指輪であれば、当日持ち帰れるケースもあります。
また、金属代がメインなので、比較的安価に作れるのも嬉しいポイントです。

<型から作る>
ワックスを使用して指輪の型を作り、あとから金属を流し込んで指輪を作る方法です。
金属を直接加工するよりも、デザインの自由度が高いため、凝ったデザインに仕上げたい場合におすすめ。
ただし、金属から作る場合と比べて、やや完成までに時間がかかります。

デザイン選定

指輪の作り方を決めたら、どのようなデザインの指輪を作るかを決めていきます。
工房の職人に相談したり、ジュエリーショップで他の指輪のデザインを見たりしながら、希望のデザインを固めましょう。
デザインを決める際は、見た目はもちろん、付け心地がよいか、長く付けやすいデザインかなども考えながら決めることをおすすめします。

リング制作

デザインや素材が決まったら、いよいよリング制作です。
制作の際は、ふたりで協力しながら作れるほか、プロの職人がそばで見守ってくれるので安心。
すこし失敗したり、うまくいかなかったりしても、職人がサポートしてくれるので、理想通りの指輪が作れるはずです。
一般的には、工房で2~3時間ほど金属を叩いたり、型を作ったりして、作業は終了です。

職人による仕上げ

ふたりで作成した指輪をもとに、プロの職人がきれいに仕上げをしてくれます。
付けやすいように内側の加工をしたり、表面をきれいに削ったり、難しいデザインの部分を職人が代わりに行ったりと、丁寧な対応をしてくれるため、既製品と変わらないような指輪ができあがります。
指輪のデザインにもよりますが、2週間~1ヶ月半程度でプロの仕上げが終わり、指輪が完成します。

おすすめの指輪工房3選

最後に、手作り指輪で人気の高い、おすすめの工房を3つご紹介します。

鎌倉彫金工房

「鎌倉彫金工房」は、神奈川県鎌倉市にある結婚指輪・婚約指輪の工房です。
結婚指輪だけでなく、婚約指輪やペアリング、誕生日のジュエリーなど、さまざまなアクセサリーを工房で手作りできます。

結婚指輪は2つで、平均90,000円~120,000円で制作可能です。
デザインによっては当日持ち帰ることも可能で、ダイヤモンドの設置などが必要な場合は、1ヶ月ほどの預かり期間を経て完成します。

当日は、素材やデザインを決めたあと、金属を加工してやすり掛けを行ってリングを作ります。
制作時間は3時間ほどです。

さらに、「鎌倉彫金工房」では仕上げ直し・サイズ調整・変形直し・石の留め直し・刻印直し・クリーニングがすべて永久保証。

作った後も安心して付けられます。

横浜元町彫金工房

「鎌倉彫金工房」の横浜にある支店が「横浜元町彫金工房」です。
「鎌倉彫金工房」とサービスに変わりはなく、アクセスのよさで好きな方の工房を選べます。
元町・中華街駅から徒歩7分と近く、指輪を作る前後には横浜デートを楽しむこともできます。

ケイウノブライダル

ブライダルジュエリーショップとして有名な「ケイウノブライダル」。
実は、「ケイウノブライダル」でも手作りの結婚指輪が作れることをご存じでしょうか。
手作りの方法によって以下の3つのコースが用意されており、自由度高く指輪を作ることができます。

・結婚指輪 / 貴金属コース
金属から指輪を成型するコースです。

・結婚指輪 / ワックスコース
ワックスで型を作り、後から金属を流し込んで指輪を作るコースです。

・結婚指輪 / こだわりコース
2日間に分けて、仕上げまで自分で行うこだわりコースです。

結婚指輪は2つで、130,000円~200,000円ほど。
まずはデザイナーとデザインの打ち合わせを行い、完成イメージを提案してもらいます。
その後、当日は2時間ほど作成を行い完成です。

How to プロポーズからのご予約で特典をプレゼントしております。
詳しくは下記をご覧ください。
https://how-to-propose.com/item/jewelry/kuno/

まとめ

手作りの結婚指輪は、ふたりにとってかけがえのないジュエリーです。
手作りによって、体験そのものが思い出になるので、ぜひ一度検討してみてはいかがでしょうか。

まずはプロポーズを成功させたいという方は、プロポーズプランをプロに相談するのがおすすめです。
「How to プロポーズ」では、プロのプロポーズコンシェルジュがおふたりに合った最適なプロポーズプランをご提案しています。
気になる方は、ぜひ一度ホームページをご覧ください。


投稿者プロフィール

haruka
How to プロポーズのライティングを担当。
Webの集客からSEOまで、幅広く経験。
金融・旅行・Webサービスなどさまざまなジャンルのライティング経験を活かし、プロポーズで役立つ記事の執筆を心掛けている。