プロポーズ演出 ロケーション

女性憧れのプロポーズシチュエーションとは?理想の場所と事例を紹介

「プロポーズのシチューションに迷っている」
「どんなプロポーズなら喜んでもらえるか知りたい」

プロポーズを考えている方にとって、相手に喜んでもらえるプロポーズのシチュエーションは、悩みの種なのではないでしょうか。
そこで本記事では、おすすめのプロポーズシチュエーションを8つご紹介します。
プロポーズ成功の秘訣もご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

 

プロポーズのシチュエーションとは?

プロポーズのシチュエーションを考えるときは、いつ、どこでプロポーズをするかを検討します。
大きく日常的・非日常的の2つのシチュエーションに分けられ、例えば日常的なシチュエーションなら自宅でのプロポーズ、非日常なシチュエーションなら高級レストランでのプロポーズなどが考えられます。

しかし、プロポーズを成功させるには、まず相手に喜んでもらえることが大切です。
たとえ、自分が理想としているプロポーズを実現したとしても、相手に喜んでもらえるとは限りません。
相手に喜んでもうらためには、相手が理想としているプロポーズのシチュエーションを叶えることを意識しましょう。

【事例あり】おすすめのプロポーズシチュエーション8選

とはいっても、理想的なプロポーズのシチュエーションがどのようなシチュエーションかわからないと悩んでいる方も多いのではないでしょうか。
そこでここでは、おすすめのプロポーズシチュエーションを8つご紹介します。
プロポーズの計画でお困りの方は、ぜひ参考にしてください。

①クリスマスに自宅で

クリスマスは街全体がロマンティックな雰囲気になるので、プロポーズにぴったり。
相手が帰ってきたら、まずバラの花をプレゼント。
その後「結婚してください」と相手に伝えましょう。
相手のためにディナーを手作りしたり、部屋を飾りつけたりすると特別感が演出できてよいかもしれません。

「せっかくのプロポーズなのに自宅でいいの?」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、意外と自宅でのプロポーズを望んでいる女性は多く、周りに人がいない自宅の方が気が楽だという声もあります。

②何でもない日に思い出の場所でのデートで

何でもない日をプロポーズに選ぶというカップルも多いことをご存じでしょうか。
あえて記念日ではない日を選ぶことで、新しくふたりの間にプロポーズ記念日を作ることができます。
また何でもない日の方が、相手に気づかれにくいというメリットもあります。

何でもない日に、ふたりの思い出の場所でのデートでプロポーズの言葉を伝えましょう。
指輪を用意しておいて、言葉とともに渡せるとよいですね。
思い出の場所でプロポーズすることにより、その場所がさらに思い出深い場所になります。

③クリスマスイブに夜景の見えるレストランで

イルミネーションがきれいに街を彩るクリスマスイブは、夜景がいつもよりさらにきれいに見えます。
そんな非日常的な空間でプロポーズをするなら、夜景が見える高級レストランがおすすめ。

レストランのスタッフとあらかじめ打ち合わせをしておけば、デザートとともに指輪や花束などのプレゼントを持ってきてもらうこともできるでしょう。
サプライズ好きな彼女なら、喜んでくれること間違いなしです。

④ホワイトデーにホテルで

バレンタインデーでチョコレートをもらったお返しという体で、ホワイトデーはプロポーズの計画を立てるのにぴったりです。
「いつもよりいいホテルを予約したから、週末行こう」と相手に伝えておけば、サプライズを隠しながらホテルに連れていけるでしょう。

ホテルに着いたら、ホテルにあるレストランでプロポーズするのもよし、ホテルの部屋でプロポーズするのもよし。
相手が喜ぶシチュエーションでプロポーズの言葉を伝えましょう。

⑤誕生日にホテルの最上階にあるレストランで

相手の誕生日に合わせてプロポーズをするのもおすすめのタイミングのひとつ。
非日常的なプロポーズにしたいなら、ホテルの最上階にあるレストランで女性憧れのプロポーズをしてみてはいかがでしょうか。

しかしホテルのレストランでは、ドレスコードが求められることもあるため、事前に確認しておくことが大切です。
レストランにふさわしい恰好で、彼女をスマートに席までエスコートしましょう。

⑥記念日に旅行先で

ふたりが付き合い始めた記念日に、旅行先でプロポーズをするのも、非日常的なプロポーズにおすすめです。
景色のよいホテルや夜景がきれいなホテルは、それだけで特別な雰囲気が演出できます。
旅行先の素敵な部屋でのプロポーズは、一生の思い出になるでしょう。

旅行先でプロポーズする場合は、どのような観光スポットを回るのか、どこでご飯を食べるのかなど、あらかじめ下調べをしておく必要があります。
旅先でありがちな思わぬ事態やハプニングに備えて、代案をいくつか用意しておくとよいでしょう。

⑦旅行中にテーマパークで

テーマパーク好きな相手なら、旅行中にテーマパークでプロポーズをしてみてはいかがでしょうか。
テーマパークの盛り上がった雰囲気なら、プロポーズもしやすく、相手にも喜んでもらいやすいはずです。

テーマパークといっても、ショーやレストラン、アトラクションなど、プロポーズする場所やシチュエーションはいろいろ考えられます。
人が多すぎず、相手にしっかり気持ちを伝えられる場所とシチュエーションを選びましょう。

⑧誕生日に海辺で

海が好きな彼女なら、彼女の誕生日に海辺でプロポーズをするのがおすすめ。
朝日を浴びながら海辺を散歩し、その間にプロポーズの言葉を伝えてみてはいかがでしょうか。
また朝日だけでなく、夕日を見ながらのプロポーズもおすすめです。

ふたりの時間を大切にしたいなら、プライベートビーチという選択も。
夏の時期は混むかもしれませんが、シーズンからすこしずれた時期なら静かな海を楽しめるでしょう。

プロポーズを成功させるための3つのポイント

プロポーズのシチュエーションが決まったら、いよいよプロポーズの準備です。
プロポーズを成功させるために覚えておきたい3つのポイントをご紹介します。

①プレゼントを用意する

プロポーズでは言葉を伝えるのも大切ですが、相手により真剣なプロポーズだと受け取ってもらうためには、プレゼントも重要です。
婚約指輪や花束など、女性が喜ぶプレゼントを用意しておきましょう。

指輪や花束以外では、手紙やオルゴールなど、記念に残るプレゼントも喜ばれます。
指輪のサイズや、彼女の好みのデザインがわからずに悩んでいる場合は、指輪にリメイクできるダイヤモンドだけを渡すのもよいでしょう。

②プロポーズの言葉を考える

相手に真剣なプロポーズだと伝えるには、シチュエーションだけでなく言葉にこだわることも大切です。
「結婚してください」「ずっと一緒にいよう」など、伝わりやすいストレートな言葉でプロポーズの意志を伝えましょう。

逆に、冗談交じりのような伝え方や、「結婚」という言葉をしっかり使わなかった場合、相手をがっかりさせてしまうかもしれません。

③プロポーズのプロに依頼する

プロポーズは一生に一度の思い出になるものです。
忙しくて計画を練られない場合や、プロポーズに不安を感じている場合は、プロポーズプランナーなどのプロに頼むのもよいでしょう。
例えば、プロポーズのサポートやプロデュースをしているHow to プロポーズでは、映画館やホテルなど特別なプロポーズにおすすめのプランを用意していたり、花束や指輪などのプレゼントを購入できたりします。

プロのコンシェルジュに依頼したい場合は、ぜひこちらをご確認ください。
https://how-to-propose.com/

まとめ

プロポーズのシチュエーションは、プロポーズを成功させ、相手に喜んでもらうためにも、しっかり計画しておくことが大切です。ぜひ本記事を参考に、プロポーズのシチュエーションを考えてみてください。

よりよいシチュエーションでプロポーズをしたいなら、プロに依頼をするのもおすすめです。
その際は、ぜひHow to プロポーズまでご相談ください。