プロポーズ ロケーション

成功するプロポーズの方法とは?準備と失敗しないためのコツを解説

成功するプロポーズの方法とは

「プロポーズを成功させたい」
「プロポーズに失敗しないための方法が知りたい」

一世一代のプロポーズは、相手に心から「はい」と返事をもらえるものがいいですよね。
そこで本記事では、プロポーズを成功させるための準備方法をご紹介します。
失敗しないためのコツも合わせて説明するので、ぜひ参考にしてください。

 

プロポーズを成功させる方法って?

成功するプロポーズの方法とは

プロポーズを成功させるためには、どのような方法があるでしょうか。
例えば、これまでの相手との関係や、経済的な状況、相手の家族との関係性などが、プロポーズの成功に関わってくるかもしれません。

しかし、プロポーズの成功率を上げるために今から力を入れるなら、「準備」にどれだけこだわれるかが重要です。
そこで以下では、プロポーズの準備について詳しい流れを紹介します。

1.プロポーズする日を決める

成功するプロポーズの方法とは

まずはプロポーズをする日を決めましょう。
プロポーズをする日として人気があるのは、ふたりが付き合い始めた記念日やお互いの誕生日などです。
また、クリスマスなどの時期も人気があります。
こうした記念日に合わせてプロポーズすれば、その日がさらに特別な日になることはもちろん、仮にプレゼントなどを用意しているのが相手にばれてしまったとしても、プロポーズの準備をしているとはばれにくいというメリットがあります。

また、あえて何でもない日にプロポーズをするのもおすすめです。
そうすることで、これまで何でもなかった日が特別なプロポーズ記念日になります。

プロポーズをする日を決めるのに迷ったら、逆にプロポーズにふさわしくない日を避けるという選び方もあります。
プロポーズのタイミングについての詳しい情報は、ぜひ下記の記事も参考にしてください。

プロポーズをするタイミングはいつがいい?おすすめの時期と事前準備を紹介!

2.当日のプランを決める

成功するプロポーズの方法とは

続いて、プロポーズ当日のプランを決めましょう。
プラン決めでまず考えるべきなのは、「コンセプト」です。
王道であるロマンチックなプロポーズや、カジュアルなプロポーズ、友人や家族も巻き込んだ盛大なプロポーズなど、さまざまなコンセプトのプロポーズが考えられます。
相手が喜ぶコンセプトをよく検討してみましょう。
コンセプトが決まったら、それに沿ったプランを考えます。

プロポーズにおすすめのプラン

例えば、ロマンチックなプロポーズにしたいなら、レストランやホテルでのプロポーズ、カジュアルなプロポーズにしたいなら、ドライブや自宅などでのプロポーズがおすすめです。

レストランでのプロポーズなら、食事はコースを頼んでおき、途中でデザートと一緒にプロポーズのプレゼントを運んできてもらうなど、具体的なプランも検討しましょう。
プラン決めの詳細は下記にも記載しているので、ぜひ参考にしてください。

【プロ直伝】プロポーズプラン10選!内容と費用相場も解説

3.プロポーズする場所を決める

プランが決まったら次に場所決めをします。
レストランでプロポーズをするなら、どのレストランでプロポーズするかを考え、予約までしておきましょう。
いつも行く場所よりも高級感のあるレストランや、ふたりの思い出のあるレストラン、非日常感のある特別なレストランなど、選び方はさまざまです。
できれば現地にまで足を運び、下見をしてから決定できるとよいでしょう。

プロポーズにおすすめの場所・シチュエーション

プロポーズの場所として人気なところには、夜景のきれいな場所やレストランなどが挙げられます。
ふたりで旅行に行き、旅行先でプロポーズをするのもよいでしょう。
また、自宅でのプロポーズも近年人気があります。

どの場所を選ぶにしろ、プロポーズをするなら、わいわいと賑わうところよりも落ち着いた場所がおすすめです。
騒がしい場所では、大切なプロポーズの言葉が聞こえなかったり、相手と話しづらかったりする可能性があります。
テーブル間の距離なども下見の段階で見ておくことが重要です。
場所選びの詳しい情報はこちらも参考にしてください。

プロポーズの場所はどこがいい?おすすめ5選と場所の選び方を紹介

4.プレゼントを選ぶ

プロポーズ時に婚約指輪・エンゲージリングは必要か?

日時、プラン、場所を決めたら、次に必要なものはプレゼントです。
プロポーズには婚約指輪をプレゼントして贈ることが多いですが、指輪を贈らない場合でも花束などのプレゼントを用意しておきましょう。
プレゼントの有無でプロポーズの満足感が変わります。

指輪を贈る際のポイント

プレゼントとして指輪を贈る際は、まず相手の薬指のサイズを押さえておかなければなりません。
実際に相手の指を測ったり、聞いたりするのが難しければ、相手が普段からはめている指輪のサイズや直径を書き写しておくなどするとよいでしょう。

また一口に指輪といっても、デザインやブランドなどさまざまです。
相手がこれからもずっと身に着けてくれるように、好みのデザインを調べておきましょう。

指輪なしのプロポーズにおすすめのプレゼント

指輪をプレゼントしない場合は、花束や手紙、バルーンなどのプレゼントを渡すのがおすすめです。
特に花束は、プロポーズのプレゼントにぴったり。
相手に気持ちを伝えられるバラやガーベラなどの花をチョイスし、相手に渡してみてはいかがでしょうか。

他にもぬいぐるみやオルゴールなどのプレゼントも考えられます。
相手が喜んでくれるプレゼントを見つけたら、プロポーズプランに合わせてプレゼントを隠しておいたり、スタッフに預けたりして、当日スムーズに相手に渡せるようにしておきましょう。
プレゼントの種類や相場は、こちらで紹介しています。

【2022年版】プロポーズのおすすめプレゼント6選!相場や指輪以外のプレゼントも紹介!

5.プロポーズの言葉を考えておく

成功するプロポーズの方法とは

プロポーズはどんな言葉を相手に伝えるかも重要です。
当日焦ったりしないように、あらかじめプロポーズの言葉を考えておきましょう。

定番の言葉でいえば、「結婚してください」「これからもずっと一緒にいてください」「家族になろう」などが挙げられます。
これらの言葉でなくても、なるべくシンプルな言葉で相手にストレートに伝わるかどうかが重要です。

プロポーズでおすすめの言葉8選|女性に感動してもらえる言葉は?

プロポーズ当日に失敗しないために

成功するプロポーズの方法とは

最後に、プロポーズを失敗しないために押さえておきたい3つのポイントをご紹介します。

清潔感のある服装を心掛ける

プロポーズは、どのような服装で望むかどうかも重要です。
レストランやホテルでは、ドレスコードが決められている場合があるため、規定に沿った服を用意しましょう。
ドライブデートや自宅でのプロポーズでも、襟のある服やネクタイなど、いつもより少しオシャレな格好を意識するだけで、プロポーズの雰囲気が出ます。
シチュエーションによって最適な服装はあるものの、いずれにせよ清潔感のある服装が重要です。

プレゼントの渡し方を考えておく

当日スムーズにプレゼントを渡せるよう、プレゼントを渡すタイミングや方法も考えておきましょう。
基本的には、プロポーズの言葉を伝えた直後にプレゼントを手渡しするのがおすすめです。

指輪を渡す場合は跪いて箱をパカッと開く、花束を渡す場合は両手で持って相手に渡すなど、具体的な渡し方もイメージしておくと尚よいでしょう。

プロポーズのタイミングを再確認する

プロポーズの失敗例として、緊張のあまり、相手にプロポーズの言葉を伝えるタイミングを失ってしまったというケースがよくあります。
こうした失敗に陥らないためには、相手にプロポーズの言葉を伝えるタイミングをしっかりと確認しておくことが大切です。

ホテルならディナーの後、部屋に戻ったタイミング、自宅なら夕食後のリラックスタイム、レストランならデザートがくるタイミングなどがおすすめです。

まとめ

プロポーズを成功させるための方法は、徹底した準備にあります。
行き当たりばったりで相手に気持ちを伝えるのではなく、しっかりと準備をしたうえで、真剣さの伝わるプロポーズになるようにしましょう。

プロポーズの方法で迷っている方は、これまで6万件以上ものプロポーズに携わってきたHow toプロポーズまでぜひご相談ください。